2015年11月20日

Samsung Gear S2 Classic

20151119_134444.jpg

発表された時から絶対ゲットすると決めてました。

20151119_132456.jpg

箱です。

20151119_132555.jpg

開けるとこのようにGear S2 Classicが収まってます。綺麗ですねー。

20151119_132735.jpg

電源を入れるとこのようにアプリをダウンロードしてねってでます。

20151120_134937.jpg

裏側はこんな感じになってます。

20151120_091442.jpg

腕にはめてみると、大きすぎることも小さすぎることもなく、見た目ふつ〜の時計ですね。

20151120_135002.jpg

ベルトは本革で20mmのサイズであれば交換できるようになってます。

20151120_135150.jpg

ディスプレイはスーパーアモレッドなのでめっちゃ綺麗です。

20151120_135220.jpg

日本語もこのように普通に読めます。


今回サムスンのお店で聞いてみたらまだ入荷してないとのことで、ネットで検索かけてみてヒットしたところから購入しました。

http://s-estore.com

登録した住所まで送ってきてくれて、代金も商品引き換えという便利なサービスで、しかも注文した翌日のお昼には届けてくれました。値段的にも特別な料金もかからず、お店で買うのと変わらないのも良かったです。
posted by かず at 16:24| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

Canon Powershot G1 X Mark II

canon4.jpg

一昨年ぐらいに発表されたCanon Powershot G1 X Mark II。
ちょうど去年の4月に日本に行くことになったので、ヨドバシでゲット!

本当は本体のみでもよかったのですが、ビューファインダーやらスペアバッテリーやらフードやら色々つけて10万超えになってしまいました。

canon5.jpg

レンズも24mmからとそんなに広角ではないのですが、明るさがf2.0スタート。
ネットでは大きいのなんたらかんたらって載ってますが、自分的にはちょうどいい大きさ。
それに背面の液晶が結構自在に動くので、色々なアングルで撮れる。

canon3.jpg

このカメラの購入には後日談があって、ちょうど同行していたタイの人が欲しいと言い出して、翌日に再度ヨドバシに行ってみましたら、な、なんと値段が

canon6.jpg

高くなってる!!!!@_@
昨日買った時はこの値段じゃなくて領収書にある値段のポップだったと思うんだけどなぁ。
最初はEVF込みにした価格かと思って聞いてみても本体のみの価格とのこと。
前々からこの値段ですというセリフから始まったのですが、領収書を見せると、今日値上がりしました。
そんな、株価でもないのになんで一晩でこんなに上がるの?って聞いても、キヤノンのせいにしたりなんだり。
埒があかないので、上の人を呼べ!って言ったらしばらくもめたのち、それでは昨日お買いになった値段で結構ですとのこと。

最終的には前日買った値段になったのですが、結局なぜこのようなことになったのかの説明はされず・・・・
どういうことだったんでしょうね・・・・
posted by かず at 19:03| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

Samsung Galaxy Note 5

いよいよタイでも正式に、Samsung Galaxy Note 5が発売されましたね。

Note5-1.jpg

この写真は、サラブリのロビンソンにあるSamsungのショップにもう展示してあるNote 5です。

本当はSamsung嫌いなんですが、使い勝手がものすごくいい端末なので、余計に悔しいです。www

過去において、Note2、Note3、Note4と使ってきましたが使い勝手の良さがどんどん増えてきますね。

Note5-2.jpg

これは純正のフリップケースを付けた状態です。今までのNoteだと裏蓋を取り外して取り付けるタイプでしたが、Note5では裏蓋が外せなくなっているので、サードパーティーのフリップケースのように本体をはめ込むような形になってます。そのため裏のガラスの綺麗さを隠してしまうということと、本体の厚みが増してしまうという欠点がありますね。

Note5-3.jpg

そしてこれはNote5から正式に対応したワイヤレスチャージャーです。

欲しいかと聞かれれば、欲しいと答えますけど、だからと言ってめっちゃ欲しいわけではないです。w
まぁ、あれば便利だな・・・ってことですね。
posted by かず at 01:59| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

7月の出来事

スクリーンショット_2015-08-30_18_49_44.png

7月3日にはMacBook 12インチRetinaを注文した後、16日にはiPhone 6 Plusをゲットして、翌週の22日にはApple Watch Sportsをゲット!w

変な言い方だけど、生き急いでるみたいな感じ・・・w

その前まではNote 4とGear Sを使ってたのに、MacBook 12インチRetinaを注文した途端にAppleに一気に鞍替え。w

stand.jpg

SpigenのApple Watch用充電スタンドです。

stand2.jpg

これ買った後すぐにApple OS2に対応したスタンドが発売されましたが、

stand1.jpg

こいつでも横向き対応できるぞ!w

てかさ、Apple Watch買う前にこんなの買ってたし・・・・orz...

shock1.jpg

カシオから発売されたGPS付きのG-Shock

shock3.jpg

これ、日本でゲトしたのですが、あん時はとにかくスマートウオッチが欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて・・・・最終的にスマートウォッチが入手できなかったからこれを買っちゃいました。

タイ戻ってApple Watchをゲトしたら途端に長いこと放置プレイになっていましたが、現在は息子(長男)の腕に収まっています。w

よかったよかった。w
posted by かず at 21:02| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

またまた・・・・

いつの間にかまたこんな感じになっております・・・w

IMG_0041.JPG

実はつい最近までiPhone5を大喜びで使ってたのですが・・・iPad miniが発表され、絶対にゲットすると決めました。
でもiPhone5とiPad miniじゃぁかぶるなぁ・・・んー。iPhone5も結構いじったから売るかなぁ・・・なんて、売ってしまいました。
んで、一応仕事にも使えるこのNote IIをゲットしてしまいました。



うひー。
んで、何だかんだしてるうちに、iPad miniのwifi版もゲト・・・家と会社ではwifi環境で、外ではNote IIでテザリングして使ってます。
んで、Note IIをゲットしたとき、パチもんのフリップカバーを入手したのですが、本日本物をまたゲットしたので比較を・・・

まずは本物のフリップケース。

IMG_0031.JPG

蓋側の裏にはちゃんとホームボタン(?)のためのくぼみがあります。

IMG_0032.JPG

そして裏側。

IMG_0033.JPG

ここから比較です。
左側が純正、右側がパチもん。

まず表。
IMG_0034.JPG

見た目わかりにくいですが、純正の方が印字がちょっと薄いですね。(控えめでいいかも)

裏。

IMG_0035.JPG

カメラとフラッシュ部分の切り抜きを見てみると、パチもんの方が全然肉厚になってます。

広げてみると。

IMG_0036.JPG

カバーの裏の色も全然違いますし、裏蓋の方に純正はNFCがついているのに、パチもんはついてません。
あと、2枚目の写真↑にもあったように、純正のカバーの裏にはホームボタンを受けるくぼみがあります。
このくぼみによってカバーを閉めた時にまるで磁石がついてるかの様にピッタリとしまります。

裏蓋のペン収納部分。

まずはパチもん。

IMG_0038.JPG

このようにペンと蓋の部分の隙間がだいぶできてます。

純正の裏蓋。

IMG_0039.JPG

ペンと蓋の部分の隙間が殆どないです。

確かにパチもんは安いですが、やっぱり純正はいいですねぇ。 
ちなみに値段は、パチもんは400バーツ、純正は990バーツでした。
posted by かず at 19:24| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

近況

IMAG0161.jpg

なんだかんだ言ってるうちにメイン使用のガジェットがまた変わりました。
現在のメイン機はサムスンのノート。 あれほどサムスンは嫌だって言ってたのに・・・って言われそうですが。w
どこが気に入ったのかって聞かれれば、ノートのSペンを使ったSノートにやられました。

このSペンの凄さはガジェットを使ってきた人であれば何の説明もせずにテストしてもらうと、みんな、『お?!』と声を上げてしまうところにあります。
ほんとに自分の思い通りに文字が書けるというのは、すごく気持ちがいいものです。

IMAG0163.jpg

ということで今までのHTC One Xがノートにメイン機の座を奪われてしまいました。
質感やスペックなどはOne Xの方が全然良く感じるのですが、やっぱり仕事上メモをとったりするので、ノートが手放せなくなってしまいました。 
One Xはtruemove HのSIMで、ノートはAISのSIMで運用してますが、周りから、『もろかぶりまくりじゃん!』って言われてます。w
posted by かず at 00:44| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

現状

なんだかんだ言ってもう3月も終わりに近づいてきましたね。^^;
と、いうこと(どういうこと?w)で、現状報告です。w

imakeitai.jpg

紆余曲折を経て現在手元にあるガジェットたちです。

あ、Defyも一緒に撮るの忘れてた。^^;
posted by かず at 20:57| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

Defy+ Ice Cream Sandwich

Defy+にAndroid 4.0.3 (Ice Cream Sandwich)をベースにしたCM9を焼いて見ました。

defy+41.jpg

まずはスタート画面。 こんな感じで結構すっきりしてます。
洗練されて上品な感じですね。

defy+42.jpg

これが初期セットアップ。
UIが完全に変わってます。

defy+43.jpg

グーグルアカウント設定画面。

defy+44.jpg

設定画面。

defy+45.jpg

やっと型番もMB526に戻りました。w

defy+46.jpg

ホーム画面。
下のドック部分のアプリのアイコンが入れ替えれるようになってます。

defy+49.jpg

ノーティフィケーションバー(?)をスクロールダウンさせると背景がうっすらと見えるようになってます。

defy+410.jpg

defy+411.jpg

特筆すべきは、ホーム画面のアプリアイコンを重ねるとフォールだができます。
これは結構便利ですね。

もちろん新しいバージョンなのと、まだベータ版なのでカメラを起動すると再起動してしまう、とか、まだ起動できないアプリがまだまだある、などのたくさん問題点があります。
でも見た感じすごく大人になったようなファームなので正式リリースがすごく待ち遠しいです。

【追記】

ホーム画面とドロワーの画像です。

Screenshot_2011-12-29-17-03-36.png

ホーム画面

Screenshot_2011-12-29-17-03-49.png

ドロワー
ICSになってドロワーが横オーバーレイの移動になりました。
上の方にアプリ、ウィジェット、マーケットのタブができています。
ホーム画面でのアプリとウィジェットの追加がドロワーの中でアイコン長押しになりました。
posted by かず at 19:02| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

ちょっといたずら

defyfirm.jpg

Defy+にAndroid 4.0.3を焼いて見ました。
明日のノキア祭りでホレホレするつもりですので、詳しい情報はその後。w
posted by かず at 14:07| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

Defy & Defy+(ファーム)

今度はファームについてです。

多分こっちの方に興味がある人が多そうなので連続投稿です。w

Defy+には純正の2.3.4が載ってました。

お決まりのファーム焼きをやります!

Defy+のルート化情報があまり出回ってなかったのですが、イチかバチかでトライしてみました。(背水の陣?w)

色んなページを探しまわってやっとDefy+のルート化ができるということをxdadevelopersのページで確認できたのでやって見ました。
もちろん背水の陣で元のOSのバックアップなんて取りませんでした。w (ただのめんどくさがりや?w)

まずルートの取り方がDefyと違います。今まではSuperOneClickで取れたのですが、Defy+では無理でした。
Defy+のルートの取りかたはここに載ってます。

あとは以前Defyでやったのと同じ手順でCyanogenMODを焼いて見ました。

最初いきなり cm72-111128.2017-NIGHTLY-Defyを焼いて見たところ、Googleロゴでそのまま固まってしまい、おおあせり。
結局最初から、update-cm-7.1.0-jordan-signed、gapps-gb-20110828-signed、cm_jordan_full-63の順で無事安定しました。(リンクは張りませんので自分で探してみてください。)

cm72-111128.2017-NIGHTLY-Defyもちゃんと焼けて安定していたのですが、動画に問題ありで結局update-cm-7.1.0-jordan-signedに戻してしまいました。これにcm_jordan_full-63のNightlyパッチを当てないと動画の録画ができないです。
新ファームの方がいいだろうと思ってcm72-111128.2017-NIGHTLY-Defyにcm_jordan_full-63のパッチを当てるとCM-7.1に戻ってしまいます。
また、不思議なことに、DefyのモデルナンバーがMB525で、Defy+がMB526の筈ですが、CaynogenMODを焼いたら何故かDefy+もMB525になってしまいました・・・


※上記のファーム焼きは端末が文鎮化する可能性が大変に高いので試したい場合は各人の責任でやってください。どんなことが起こっても当ブログでは責任を取りませんのであしからず・・・
posted by かず at 20:35| バンコク ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DEFY & DEFY+(ハード)

IMG_1115.JPG

ダブルDefyです。(右がDefyで、左がDefy+)

まぁ、色々と家庭内事情がありまして・・・ Defyを息子に譲ることになったのでDefy+をゲトしました。w (その逆かも・・・w)

DefyとDefy+の違いはというと、外観的には、1色ですね。
Defyの時は黒と赤と白とあったんですが、Defy+にはまだ黒と白しかありません。しかも白は普通のパンダ白じゃなくて、ボタンの部分だけピンクという変な配色・・・ それが好きという人もいますけど。w

IMG_1116.JPG

ディスプレイ枠の黒の部分。 
Defyはつや消しのゴムなのですが、Defy+はグロッシーな黒。 う〜ん。ここも好き嫌いで別れるかも・・・
あと防水ラバー固定のネジもDefyは黒だけど、Defy+はシルバー。

IMG_1117.JPG

あと、裏蓋のロックレバーもDefyは黒だけど、Defy+はちょっとチタンチックなシルバー。

バッテリー。
Defyは、B5FXという型番で1500mAh。Defy+は、H5FXという型番で1700mAh。
嬉しいことに、両方共サイズが同じなので、DefyにH5FX入れれます。うひ

DPUクロック。
Defyは800MHzだけど、1GHzまでクロックアップ可能。 Defy+は1GHzで1,2GHzまでクロックアップ可能。

てな感じですかねぇ。

まずはハード面。
posted by かず at 20:14| バンコク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

ご無沙汰

今年もいよいよ残り一ヶ月を切ってしまいました。
そろそろ逝くガジェ、来るガジェの季節ですが、まだまだ整理出来てない状態なのでしばらくお待ちください。w

現在、メイン機としてモトローラDefy、サブBlackBerry Torch 9860という形になってしまっています。
なぜDefyがメイン機?
防水、防塵、ショック対策とまるで日本のG-Shock携帯みたいな頑丈さが気に入ってメインに使ってます。

あと、もう一つは、皆様ご存じのようにアンドロイド端末にはテザリング機能がついてます。(もちろんiPhoneにもついてますが、現在手元にないもので・・・)
BBも一応テザリングもできるのですが、繋がるまでが結構めんどい(個人的に。w)

Defy君は元々テザリング機能が付いてるのでチェックを入れるだけでWifiルータと化してMBAでネットが出来ちゃいます。
それに現在入れてるSIMがtruemove H/3G+なので、速い速い!

truemove Hのカバレージも結構広く、バンコク近辺やコラート方面でもちゃんとHが使えて快適!
一応国道沿いであればよほどの田舎でない限りHが使えます。
びっくりしたのが、この間出張で行ったウボンでもちゃんと使えてました。

自宅近辺はまだHは使えないですが、来年頭に基地局を建ててくれるとのことで、新年早々Hが使えるというグッドニュースが待ってます。w

truemove Hのページでは、公称のスピードが42Mbpsとなっていますが、実際そんなに出てはいないのですが、全然快適に使えます。
携帯では体感出来ないですが、MBAでテザリングをするとものすごく速く感じます。(場所にもよると思います。)

truemove H/3G+のパッケージ (タイ語ですけど。w)
iPhone用とその他携帯用とありますが、僕が使ってるのが、 Smart 899っていうやつで、月額899バーツ、GPRS/EDGE/が使い放題で、H/3G+は2GBまで。使い切るとEDGEに格下げされます。w
でもテザリングで使い切ったことないです。(異動先にはみんなWifiがあるから。w)

残念なのは、truemove H/3G+のサービス自体始まったばっかりなので、まだInternational Roamingも出来ないし、その他ニュースサービスも受けられないです。(国際電話はかけられます)
まぁ、時間がたてばちゃんと使えるようになるでしょうね。
posted by かず at 21:58| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

謎の組み合わせ

ご無沙汰いたしております。
色々な方々から安否の連絡を頂いておりますが、お陰様でサラブリは全く問題ありません。
ただバンコク付近ではやっぱりまだ首都攻防が続いております。さて、いつになったら通常にもどるのやら・・・

いきなりですが、現在の組み合わせをお披露目いたします。w

bbandr.jpg

BlackBerry Torch 9860とMotorola DEFYです。
あれ?iPhoneは? ぢつはBlackBerry Torch 9860をゲトするときに、どうせ4Sも出るし。と思ってドナドナしちゃいました。
んでしばらくは9860オンリーで使ってたのですが、色々な経緯とtruemove Hを使ってみたいと思ってMotorola DEFYをゲトしました。

てか、最近メイン機がDEFYなんですが・・・
DEFYはBB9860のようなデリケートな携帯と違って、防水、防塵、ショックレジスタンスということで気をつけて扱わなくてもいい携帯ということでばりばり使ってます。
root化も出来るしカスタムROMも焼けるしいぢって楽しい携帯です。
値段も9,500バーツぐらいに下がってるし、3Gも850と2100だし日本でも問題無く使えるしすごく気に入ってます。
ちょうど今の洪水の時期、そしてそろそろ来るソンクラーンでも水の心配なく使える携帯としていかが?w
posted by かず at 01:16| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

覚え書き

バンコクは今夜が山田らしいです。

truemove HのAPN設定覚え書き。

スクリーンショット 2011-10-26 15.35.21.jpg

いろんなメーカの端末の設定が載ってます。
posted by かず at 17:39| バンコク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

DEFY CM7 その2

本当は一つ前のエントリでCM7のことを書こうと思ったのですが、たどり着けませんでした。w

と、言うわけでDEFYをゲトしたのですが、ゲト出来たらすぐにでもROMを書き換えてクロックアップしてフォントを換えて・・・って思ってました。
しかし実際手にして使ってみたら、純正ROMにMore LocaleとOpen WNNとDroidSans(タイ語キーボード)を入れるだけでさくさく動くではないですかぁぁぁぁぁ!
CPUが800なのにすごく気持ちよく動く。@_@
目からうろこー。今までのAndroidと全然違うーーーー!

しばらくいぢらずそのまま使ってたのですが、段々と何かしたくなり、まっとさんに相談したら、『ここに詳しく書いてあるよー。』とのことで見てみると、おおおおお!これなら出来るーーー!
ということで書いてある通りにやってみたのですが、第1回目は、ファイルとか落としてるうちに訳が分からなくなって挫折・・・orz...
2回目、3回目と同じく色々やってるうちに訳が分からなくなって・・・・(ry

THE BOOLEE STREETさんの説明はすごくわかりやすかったのですが、僕自身がちゃんと手順通りにしてなかったのが後から判明しました。T_T

途中色々と試行錯誤しながら、ようやっと焼けました!!!!

defy1.jpg

このロゴが出たときのうれしさと言ったら。T_T

defyromss.jpg

このようにバージョンが2.3.7になってます。
しかも今までみたいにMore Localeとか入れなくてもちゃんとデフォでメニューすべてが日本語になります。
でも入力はまだOpen WNNとDroidSansを入れないと無理です。

defyss.jpg

(おまけ画像)

インプレとしては、フォントも綺麗になり(丸ゴシック?)見やすくなってすごく快適です。
ただバッテリーの消耗が速いです。T_T 朝7時ぐらいから使い始めて午後2時ぐらいには残りが50パーセントぐらいになります。(まぁ、1GHzにクロックアップしてるからしょうが無いかな?w)

一番嬉しいのがGmailのアカウントが複数設定できるのと、Google Calendarも複数同期出来るようになったことですね。(今まではGoogle Calendarの複数同期が出来なかった。)

今のところ、時々(ほんとに時々)フリーズするぐらいで、他は快適に使えてます。^^
posted by かず at 20:09| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DEFY CM7

今までAndroidなんて・・・
始めて手にしたのがHTC Magic (Android 1.5)
なんでGoogle携帯なのにGmailが1アカウントしか設定出来ないの???
デザインはすごく好きだったのですが、以上の理由とその他諸々で1週間でポイ。w

次にXperia mini Pro (Android 1.6) 
画面が小さくてウィジェットが1画面に1個しか置けない。T_T 
そしてまたGmailが1アカウントしか設定できない。
キーボードも結構打ちやすくて良かったのですが、ぶん投げて壊して現在放置プレイ。orz...

3個目がSpriiing Smile (Android 2.1) 
シリキットコンベンションセンターのモバイルエキスポで衝動買い。
ようやっとGmailも複数アカウント設定出来るようになって使い勝手も向上したのですが、バッテリーが持たないのと、ディスプレイの反応が気に入らないのと、iPhoneとBBに押されていつの間にかテザリングマシン→息子におさがり。となってしまいました。

その後、色んな方々から、『Androidいいよ〜。』的な誘惑がイパーイ来てたのですが自分的には↑のような経験してるから、絶対Androidはいや!と否定してました。iPhoneもBBもあるしね。w

ところがところが・・・・ 先日のBBオフ会でまっとさんにMotorola DEFYをホレホレされてから人生180度転換!
完全防水、完全防塵!!! すごい!
寝ても覚めてもDEFY欲しい病にかかっちゃいました。
周りの、DEFY+が出るから待ったら?という声も右耳から左耳へそのまま抜けてるような状態。
どうせDEFY+もしばらくは出ないし、出てもルートとれるかどうかも分からないし、それにtruemove Hが使える周波数じゃないといやだし・・・と、様々な理由をつけて、DEFY逝っちゃいました。wwww

今回DEFYをゲトしたのも防水、防塵が一番の目的だったので、現在メイン機になってしまいました。w
ついでにtruemove HのSIMをゲトして色々いぢってます。(truemove Hのインプレはまた別の機会に。w)
posted by かず at 16:37| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

Motorola DEFY 防水テスト

やっぱり9860はいいですねぇ〜。

というのはおいといて、Motorola DEFY、すごいです!w

この間のBBオフ会でまっとさんにDefyをホレホレされてから、寝ても覚めてもDefy・・・
ということで無理矢理ゲトしました。

んで、ようつべにも出てるようなテストをしてみました。w

posted by かず at 23:11| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

Eye-Fi

Cham Phak Phaeo-20110921-00023.jpg

すごいですねー。(最近こればっかり。w)

今更ですがEye-Fiカードのすごさに感激してます。w

今朝、会社のDTとして常駐してるMacBook ProにEye-Fiを登録。
会社でテスト撮影してみたところ、お〜快適、快適。
撮った写真が次々とアップロードされてく。w 感激〜。

んで、夕方帰宅したとこ、自宅にて写真を撮ってみると、お〜、自宅で撮ってもちゃんと会社のMacBook Proにアップロードされてく〜(と思うw)。すげぇ〜。
ってか、説明書にも鍵のついてないWifiのアクセスポイントであればアップロード出来るって書いてあるけど、実際目の当たりにすると感激〜!
ものすごい便利ですなー。

※明日会社で本当にアップロードされてるか確認してみます。w
posted by かず at 22:01| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

カメラ歴

突然ですけど、カメラ歴を。w

はじめてカメラを持ったのが、

KodakPocket.jpg

Kodakの110ポケットカメラ。
日本に帰る途中、香港でトランジットしたときに母親に買ってもらいました。たしか小学校の頃でした。
その当時はストロボというものはなく、さいころの様な形をした、フラッシュで化学反応で光るタイプのやつ。w
4面バルブが付いてて、1回撮ると使えなくなり、シャッターチャージの時にくるっと回って次のバルブが正面を向くというタイプ。
1個のフラッシュで4回しか使えないというものでした。
右側に入ってる黒い棒の様なものは、フラッシュアダプター。フラッシュはそのままカメラの穴にも固定できるけど、レンズ面から離して固定する場合のために付いてるアダプターです。このアダプターを使えばレンズ面より少し高い位置にフラッシュが固定できます。
このカメラ、結構長く使いました。w

次が、

Konica C35AF.jpg

コニカのC35AFってやつ。ジャスピンコニカ!
当時、このジャスピンコニカ、すごいヒットして欲しくて欲しくて、買ってもらった時は寝るときも抱いて寝るぐらいでした。w
その割にはあまり記憶に残ってない気がします。


中学に入って社会見学や修学旅行等の行事があり、両親が昔から使ってた、Canon QL17をもらいました。

canonet_QL17.jpg

これが結構本格的なカメラですごく調子が良かったです。
絞りとかシャッタースピードが設定出来るマニアックなレンジファインダーカメラでした。
しかしこの頃から段々と生意気になって、友達がちらほら1願レフを持ってるのをみて、欲しくなって親にねだったのですが、もちろんのこと、聞き入れてもらえませんでした。

1眼に対する熱は段々とヒートアップしていき、Nikon FEが欲しくなったのですが、もちろん当時のその様な高級機を親がホイと買ってくれるわけがなく、カメラ雑誌やカタログを取りよせては、切り取って厚紙に貼って眺めてました。wwww

その後高校に入り、学校の写真の授業でカメラがいるようになり、何とか自分でためたお小遣いでばりばり中古のCanon AE-1を購入しました。

574441.pimg.jpeg

いっちょまえにブラックボディで、しかも後からワインダーをつけて使っていました。
ところが段々と裏蓋のスポンジ(?)が溶けて光り漏れが始まり、それを理由に親に念願のNikon FE購入を申請。何とか話し合いで、承認が下りたのですが、時すでにNikon FEは販売終了・・・
ということで、Nikon FE2をゲト!
もちろんMD12も一緒に・・・ふふふ

041001_fe2.jpg

【前半終了】
※実機の写真が残っておらず、色々なサイトから無断で写真をお借りしました。m(_ _)m
posted by かず at 21:17| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

EOS Kiss X5

kiss1.jpg

EOS Kiss X5ゲトしました。
EF-S 18-55 IS IIレンズキットです。
基本的に日本国外で売られてるのは同じX5なのですが、型番が600Dとなっています。
これは日本から直輸入したもので、保証書もマニュアルもすべて日本語でした。
もちろん本体のメニュー言語も日本語です。

kiss2.jpg

ついてきたレンズがCanon EF-S 18- 55mm 3.5-5.6 IS IIです。
最近はキットレンズにもISレンズがついてくるんですね。

どうせならついでに、ということで、バッテリーグリップ(BG-E8)もゲトしました。

kiss3.jpg

本体には付属のLP-E8というバッテリーが1個しかついてないのですが、このバッテリーグリップは2個使用可能ということで、バッテリーをもう1個追加購入。

もちろん本体のバッテリー用チャージャーがついてきてはいるのですが、1個しか充電出来ない。><
一気に2個充電出来るチャージャーない?って聞いてみたけど、無いよという返事。しょうが無いので付属のチャージャーで1個ずつ充電してます。(急速充電だからいいけど。)

このバッテリーグリップ、本体のリチウムイオンバッテリーパックの他にいざという時の為にAA型電池が使える様になってます。

kiss4.jpg

最初はエネループプロを買おうかなと思っていたのですが、待ちきれずに、Energizerの2450mAhのAA型リチャージャブルバッテリーを買っちゃいました。

kiss5.jpg

このように6個で稼働します。
付属のバッテリー容量が1120mAhなので倍以上は撮れるでしょうね。(まだ使い切れてないです。)
使用感想は、純正のバッテリーよりはほんの気持ち重いかなって感じです。でも容量が大きいので安心です。

やっぱり画質は、入門機であっても素晴らしいもので、自分の腕が上がったような錯覚に陥ってしまいます。
あぶないです。w

これからレンズ地獄にはまりそうな感じ・・・
(今EF 8-15mm L4を狙ってます。うひ。)
posted by かず at 18:15| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。