2012年10月15日

今日はバンコク廻り

息子の塾(?)でバンコク行って来ました。
昼は伊勢丹6階のばくだん屋で辛いラーメン大盛り!

image-20121015000027.png

MBKに移動して色々物色したのですが、欲しいものはまだ入荷せず。

紀伊国屋でちょろっと本を見たあと、セントラルワールドでアイスタイム。


image-20121015000528.png

なんか食べてばかりのバンコクでした。w


posted by かず at 02:06| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
ブログ拝見させて頂いて、ちょっとお尋ねしたいことがあってコメントさせてもらいました(>_<)

来月からロンドンに一年間留学するんですが、手持ちのiPhone4S(softbank)を持って行きたくて、givey ultra Sの下駄を使用してSIMフリーにして、ロンドンのキャリアのSIMカードを購入して使用出来ればと考えています。

そこでお聞きしたいのが、海外に滞在している間のsoftbankとの契約状態についてです。
通常の契約状態のまま(パケ放など)、支払いを続けることになるのでしょうか?
それとも最低限の契約状態(機種代、基本料のみ)にして、渡英すべきなのでしょうか?

SIMフリーにする方法はあちこちで見かけるのですが、契約状態などについては記載を見かけ無いので疑問に思っていて、
それに私自身こういったことに本当に疎くて…(/ _ ; )

とてもお詳しいようなので何かアドバイス頂けたらと思いコメントさせてもらいました。

お忙しいところすみませんが、もしよろしければ返信の方お願いします(>_<)
Posted by あおい at 2012年10月28日 01:35
はじめまして、あおいさん。^^ 返信が遅くなってすみません。
現在のお手持ちのiPhone 4SにGeveyの下駄履かせればSIMフリーになるので海外でも使えますね。

通常の契約状態であれば、おっしゃる通り海外に滞在されている間支払いを続けることになります。契約自体切ることも再度申し込むことも大変ではないと思いますので、最寄りのSoftbankのお店で相談されたら良いと思います。

あおいさんがおっしゃってる端末のSIMフリー化は端末の物理的なSIMロックを解除するという手段なので、契約とは一切関係ないです。

結論として、まずSoftbankのお店で海外に長期滞在するという旨相談して頂いて、渡英された時に現地での携帯電話契約のパッケージを選んで頂いてGeveyのSIMフリー下駄を履かせれば問題なく使えます。(申し訳ありませんが、イギリスでの携帯電話契約にどんなパッケージがあるかはわかりません。)
Posted by かず at 2012年10月29日 12:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。