2012年05月24日

iPhone 4S

突然ですが、iPhone4Sが仲間に加わりました。
んで、なぜか今メイン機にして使ってます。w

日本用のauの携帯を持ってるのですが、ことの起こりは、4月末、日本に行った時、空港に到着したとたん、メールの嵐!!!開けてみてらみんなスパムメール。前回から1年以上立っていたので、すごい鬼のようにメールが来ます。一括削除しても削除してる間にどんどん来る!うがー!
5回ぐらい一括削除してようやっと落ち着いた感じ。その数、たぶん500通以上は来てた。@_@ その日はホテルで電源を切って充電。
翌朝電源入れるといきなりまたメールの嵐! 来るわ、来るわ、あっという間に200通を超す! そんな数のメールを受信するとバッテリーが全然持たない。T_T 結局タイに戻るまで怒涛のスパムメール攻撃はやみませんでした。orz...
タイに戻ってしばらくしてから来た請求書を見てまたびっくり!
今まで月2,400円ぐらいの維持費だったのが、5月の請求がな、なんと!12,000円!!!
そんなに使ったかなぁ・・・って思っても、実際何人かに電話しただけなのに・・・
んで思い出したのが例のスパムメールの嵐のこと。 色々と調べてみたら、信じられないことに受けたメールが全部請求に入ってた・・・(まぁガラケーだったのと、あまり使わないからということで、定額パッケに入っていなかったのが原因だったみたい・・・) でもメールの受信もお金かかるとは知らなかった・・・・ ということでもう4年以上も使ってきた機種だったので、機種変のついでにMNPをすることにしました。

以前、色々な方から、『iPhone4Sのカメラ綺麗だよ〜。』ってホレホレされまくったので、『んだばiPhone4Sに乗り換えるべ。んでスマホでiPhoneだば、やわらか銀行だっぺ。』と訳の分からない理由と綺麗に写真が撮れるという理由でやわらか銀行の白の64ギガにしました。

最初は、『まぁ、日本の親戚からの連絡の待ち受けのためだから、写真が綺麗に撮れれば、あとのデータ通信とかはWifiで使えばいいや。』と割りきっていたのですが、欲とは怖いもの。だんだんとタイで使える方法は無いかと考える様になりました。

そこで思い出したのが、懐かしのSIMアンロック用の下駄!
しばらくiPhone業界(?)から遠ざかっていたので、どんなのがあるか初心に戻って調べてみました。w
一番有名なのが、アメリカのGEVEYというブランドの下駄で、MBKでも売ってるみたいですが、基本的にパチもんとの事。(黄色や赤色のパッケージで良く見かけます。)
あとはR-SIMという名前の下駄。
GEVEYの下駄もPro、Ultra、Ultra Sと、色々なシリーズがあります。
MBKで売ってるのはたぶん只のGEVEY、しかもパチもんなので値段的には400バーツから800バーツ、それに4Sには使えないとのことです。
4Sに使えるのはUltra Sというシリーズ。これは値段的に1,800バーツと結構高いので、MBKには殆ど売ってないです。
結局違いは何かというと、iPhone4か4Sかという所だけらしいです。(確かに4SからCPUが変わってますからね。)

ネットで情報を探したところ、タイでも個人輸入してるところが会ったので連絡して直接落ち合ってゲトしました。

つづく
posted by かず at 15:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。