2008年12月30日

黒苺蘇生!

昨晩、いい気になっていぢってた黒苺がご臨終になって真っ青のかずでした。w

何とか蘇生方探すため、ネット上を奔走すること3時間以上。

画面に表示されている、『Reload Software: 507』でググって見たら、結構やってる人いるんですな。w (←今だからwという文字を使えるけど、そのころは真っ青。w)

問題の解決方法はネットに載っているのですが、僕の読解力の問題か何回か失敗したので、覚書として載せておきます。

やり方としては、まずDTの方でBlackBerry Desktop Manager(以下BDM)をインストールします。その後、 BlackBerry Bold用のファームを本体を接続していない状態でインストールします。

次にマイ・コンピュータのLocal Disk/Program Files/Common Files/Research In Motion/AppLoaderの中にあるvendor.xmlというファイルを削除します。

BDMを立ち上げてBB本体のバッテリーを抜いてUSBで接続します。オプションの中の接続オプションでUSBを選択します。

先ほどのAppLoaderの中のLoaderというアプリを立ち上げて、そのまま作業を進めて行くのですが、 最後のところで完了タブが出るのですが、それを押さないで、 詳細を選んでチェックボックスにチェックが入ってることを確認してから完了を押してください。

その後作業が始まりますが、ここで接続が切れないように注意しながらバッテリーをはめ込みます。

これで作業が終わればちゃんとファームが焼けています。

 

僕はここの作業で、BlackBerry Messengerにチェックを入れるのを忘れて、大騒ぎしました。w

いつもはうざく感じるこの時計マークですが、今回ほどこれが見れて嬉しいことはありませんでした。www

posted by かず at 11:32| バンコク | Comment(24) | TrackBack(0) | BlackBerry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったですね(^^;)
でも、これを機にStormに逝っても良かったかも・・・w
Posted by mekong at 2008年12月30日 23:50
ありがとー。^^
でもStormは逝かないだしょ。w

日本すごく寒い?風邪ひかないようにねー。w
Posted by かず at 2008年12月31日 12:56
ドイツに住んでいるTamagoです。昨日BlackBerryを買って、日本語が使えるようにしようと思いTelstraからのファームでアップデートしようとしたところ「reload software 507」のエラーメッセージが!買ったばっかりなのにと、すごくあせっていたところかずさんのページを見つけました。説明にあるとおりにもう一度やってみたら私のBBも生き返りました!!ありがとうございます!
Posted by Tamago at 2009年07月31日 06:23
はじめまして、Tamagoさん。
おおおおお。それはよかったーーーー。^^
お役に立ててうれしいです。^^

やっぱりインターネットってすごいですねー。

これで怖いものなくなりましたね。w
BBライフをエンジョイしてください。^^
Posted by かず at 2009年07月31日 11:20
OS5を焼いていて、同じように507が・・・
しかも何度、いろいろチャレンジしてもだめでした。

でも、ここを見て無事完了しました。

本当にありがとうございます。

これで5.0を使えます(^^♪
Posted by チンタオ at 2010年06月20日 23:24
おおおお!チンタオさん、おめでとうございます。
こういうお知らせを頂くと大変嬉しいです。^^
Posted by かず at 2010年06月21日 00:00
OSの再インストールの段階でこの表示が出てここにたどり着きました。しかし、電池パック抜いた状態でPCと接続するとデバイスを認識しません・・・
また、勝手に再起動してしまいます
お手上げ状態です><
Posted by lolo at 2011年01月10日 15:15
loloさん、試しに最初から全く同じ方法で電池抜かないでやってみてください。
Posted by かず at 2011年01月10日 15:24
かずさん
電池パック入れて試してみましたが、Desktop Manager が認識しません。
試しにそのままLoader立ち上げて作業を進めましたが、インストールの段階で勝手に電源オフになります。
Posted by lolo at 2011年01月10日 17:15
DTMが認識しないということですが、これはパソコンを変えてやってみると認識する場合があります。
あとインストールの段階で電源がオフになるということですがこれは端末に問題があるかもしれません。パソコンと接続してる場合、パソコン側からずっと電源を供給しているので電源がオフになるということはあり得ないはずです。逆に言えば、パソコンに接続していても端末の電源がオフになるということは、パソコン側からの電源が供給されていないから、自動的にオフになってしまう。つまり、端末がパソコンと接続されていないという状態になってるのではないかと思います。

ここで解決策としてやってみる方法が上記にある、別のパソコンでやってみるということです。
Posted by かず at 2011年01月10日 17:29
あと重要な事は、BBのファーム焼きはWindowsマシンじゃないとうまくいきません。
Posted by かず at 2011年01月10日 17:31
別のパソコンって結構ハードル高いような・・・

とりあえず満タンのバッテリーに変えてやってみてそれでもうまくいかないのであれば、Windowsマシンの別のパソコンでやってみます
Posted by lolo at 2011年01月10日 18:36
BBのファーム焼きは結構クセがあって原因不明でできたりできなかったりする場合があります。
別のパソコン(僕の場合は自宅のパソコンを使ったり、会社のパソコンをちょろっと使わせて貰ったりw)でやると今までのつっかかりは何が問題だったんだ?という感じになることがよくあります。

なんとかがんばってみてください。^^
Posted by かず at 2011年01月10日 18:47
かずさん

友人のパソコンを使わせてもらったんですが、ソフトウェアをPCにインストールする段階でうまくいきませんでした

最初に9000から変更したときにも更新時に同様のことが起きてその時は2日間デバイスを挿しては抜いてを繰り返して偶然できたのでねばってみます
Posted by lolo at 2011年01月10日 21:01
ぐはぁ。無理でしたか・・・
んむーーー。何が原因なんだろ?
すみません、全然分かりません。

もう少しがんばってみてください。T_T
Posted by かず at 2011年01月10日 21:12
かずさん

友人のパソコンを使わせてもらったんですが、ソフトウェアをPCにインストールする段階でうまくいきませんでした


Posted by lolo at 2011年01月10日 21:54
なんどもすみません。

またなんか進展があればご報告します。

Posted by lolo at 2011年01月10日 21:56
うひー。
がんばってください。^^;
Posted by かず at 2011年01月10日 22:02
なんとかできました!!

やはりパソコンとの相性のようです
Posted by lolo at 2011年01月11日 21:10
おおおお!
おめでとうございますー。^^
Posted by かず at 2011年01月11日 21:23
はじめまして。こちらを参考になんとか復旧できました。ありがとうございました。

私の時は若干違う方法で治ったので情報共有のため記載しておきます。

・最初から2つめのステップの「デバイスの初期化の待機」のところで、バッテリを装着するとOSのインストールが動き始めました。

何度やってもデバイスに接続できないというエラーがでました。デバイスの初期化のステップでBB本体が再起動している動きが見受けられましたので再起動しているときにバッテリを装着すると、そのままインストールが正常に動き始めました。
Posted by マサ at 2011年05月03日 19:28
オー。おめでとうございましたー。^^ 別にバッテリーを抜かなくてもいいんですね。^^;

追加表記ありがとうございました。m(_ _)m
Posted by かず at 2011年05月03日 19:33
すみません!僕のBBBはちょっと手ごわいかもしれません ちょいと助けていただきたいのですが・・・・ アドレスの方に至急連絡ください
Posted by けい at 2011年07月27日 15:17
けいさん、アドレスの方って、見つからないのですが・・・
Posted by かず at 2011年07月27日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111907961
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。